〔12/11〕「現代日本における維新−我らは何を為すべきか」【東京都】

維新政党新風東京都本部の総会において講演を行うことになりました。

演題は「現代日本における維新−我らは何を為すべきか」で、以下のような話をしたいと思っています。

年末で御多忙のこととは存じますが、御来聴をお待ちしております。

 

  1. 「維新」とは
  2. 日本の現実と将来について
  3. グローバリズム否定の動き
  4. 今こそ「維新」を

 

日時や会場は下記の通りです。

 日 時:12月11日(日)15時〜16時30分

      (東京都本部総会に引続き、行われます。)

 場 所:日本橋公会堂

 会場分担金・資料代:1000円

  ※終了後、近くで忘年会を予定

 

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ

| 金子宗徳の講演 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
〔12/2〕国体文化講演会「今後の世界と日本国体」【東京都】

理事を務めております日本国体学会主催の講演会でお話をさせて頂きます。

年末で御多忙のこととは存じますが、御来聴をお待ちしております。

 

今年最も衝撃的だったのは、天皇陛下による異例の「お言葉」発表であろう。
地域紛争と難民の大量流入が世界各地で続き、グローバル化に対する批判が高まる一方、日米はじめ12ヵ国がTPP署名。また、我が国周辺では北朝鮮による相次ぐミサイル発射に加え、中国の膨張主義的行動に初の国際司法判断。戦後防衛政策の転換とも言える集団的自衛権の解禁……。
全地球的な転換期を迎えたことに間違いない。
文字通り「新しい時代」が始まろうとする今、われわれが為すべきこと、考えるべきことはなにか。

 

日 時 平成28年12月2日(金)
    18時15分 開  場
    18時30分 開  始
    20時10分 終講予定
場 所 学士会館  302号室 (東京都千代田区神田錦町3―28)
講 師 金子宗徳 氏 (里見日本文化学研究所所長・亜細亜大学非常勤講師)
演 題 「今後の世界と日本国体」
会 費 千円 (事前申込不要/日本国体学会正会員・護持会員は無料)
主 催 日本国体学会

 

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ

 

| 金子宗徳の講演 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明治神宮至誠館の武学講座で講演しました。
8月29日(土)13時より、明治神宮至誠館で「明治節の制定と田中智學」と題して講演しました。

この講演は武学講座の一環として行はれたもので、同館で武道の練磨に励まれている老若男女に対して明治節制定の背景と制定請願運動のリーダーである田中智學の事績についてお話しさせて頂きました。



JUGEMテーマ:日記・一般
| 金子宗徳の講演 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
〔9/20〕英霊を被告にして委員会【東京都千代田区】
英霊に対し、国家として慰霊顕彰するのは当然のこと。
靖国の英霊を愚弄する戦後民主主義者どもを許すわけにはいきません。

下記の集会に登壇することと相成りました。
直前の御案内となりましたが、是非とも御参加下さい。
 
英霊への冒涜、侮辱は絶対許さない。訴訟参加決起集会
日 時 平成26年9月20日(土) 18:00〜20:30
会 場 文京区民センター(3A)
内 容 「安倍首相靖國神社参拝違憲確認等請求事件」に、英霊を守るため訴訟参加します。
   9月22日(月)の第1回口頭弁論(東京地裁)を前に訴訟参加を呼びかけます。
司 会 村田春樹氏(維新政党・新風 国民運動委員)
登 壇 高池勝彦氏(弁護団長)、徳永信一氏(弁護団事務局)、尾崎幸廣氏(弁護団)、
        藤岡信勝氏(新しい教科書をつくる会理事)、三輪和雄氏(日本世論の会会長)、
        湯澤貞氏(靖國神社元宮司)、金子宗徳氏(月刊『国体文化』編集長)
   木上和高氏(外国人参政権に反対する会 神奈川代表)ほか
会場費 1000円

なお、集会に先だって街頭活動と昇殿参拝を行うとのことです(私は別件で参加できませんが)。

街頭活動 同日 14:00〜15:50 訴訟参加を求めビラまきと街頭演説
     東京理科大学九段校舎前、地下鉄九段下 1番出口前
昇殿参拝 同日 16:00(参集殿前集合)

問合せ 英霊を被告にして委員会 090-3710-4815(M情報)
     http://mid.parfe.jp/kannyo/eirei/top.htm

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ
| 金子宗徳の講演 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【報告】「あなたの街は大丈夫?多文化共生と地方自治体の真実」〔8/16〕
| 金子宗徳の講演 | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【8/16】「あなたの街は大丈夫?多文化共生と地方自治体の真実」
安倍政権が推し進める移民受入政策にNOを!

下記集会に登壇することになりました。
地方自治体の置かれている情況を炙り出し、現実的な対案を探る一歩としたいと存じます。
8月のイベントは、地方自治体における多文化共生政策および一連の外国人優遇政策・定住促進政策がテーマです。
維新政党・新風の鈴木信行代表、埼玉県の鈴木正人県議会議員(無所属)、大田区議会議員を13年務めた犬伏秀一 日本維新の会衆議院東京都第4選挙区支部長をお招きし、今自治体で何が起きているのか、私たち住民に何ができるのか、政府の国家戦略特区や外国人労働者受け入れをはじめとする一連の成長戦略が、こうした地方自治体の現状とどのようにつながっていくのか、政治の立場からお話いただきます。

日時・場所
 平成26年8月16日(土)13:45-16:30 (懇親会17:00-)
 深川江戸資料館 小劇場
 
主催: 移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会(八重桜の会)

講師: 鈴木信行氏 (維新政党・新風代表)
      鈴木正人氏 (埼玉県議会議員、無所属)
    犬伏秀一氏 (日本維新の会 衆議院東京都第4選挙区支部長、前大田区議会議員)

モデレータ: 金子宗徳氏(月刊国体文化編集長、里見日本文化学研究所主任研究員)

時間割:13:45 開会
        14:00-14:30 講演(鈴木代表)
     「自治体における 外国人優遇政策(生活保護、社会保障、留学生補助金などの実態)」
        14:30-15:00 講演 (鈴木県議)
      地方議員の観点から
        15:00-15:30 講演 (犬伏前区議)
      地方議員の観点から
        15:30-16:20 パネルディスカッション・質疑応答
        16:30 閉会        

費用: 1,000円(資料代)

お申込み: 資料の用意の関係上、予定がわかっている方はできるだけ事前登録お願いいたします。
     こちらのフォームよりお申し込みください。

お問い合わせ:八重桜の会 info@sakuranokai.org

多くの皆様のご参加をお待ちしております。
JUGEMテーマ:講演会のお知らせ
| 金子宗徳の講演 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【報告】「ジャパニーズ・オンリーで何が悪い 移民反対国民大集会」
去る5月31日に行われた「ジャパニーズ・オンリーで何が悪い 移民反対国民大集会」における小生の講演「移民受け入れ派の論理」および鈴木信行・村田春樹両氏と行ったシンポジウムの様子が動画サイトにアップされています。





JUGEMテーマ:youtube 動画紹介
| 金子宗徳の講演 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【5/31】ジャパニーズ・オンリーで何が悪い!               移民反対国民大集会〔東京〕
安倍政権が推し進める移民受入政策にNOを!

下記集会に登壇することになりました。
推進派の思想的背景であるグローバリズムの危険性についてお話しさせて頂きます。
 

維新政党・新風をはじめとする諸団体は、「ジャパニーズオンリーで何が悪い!」というスローガンのもと、下記のとおり、移民反対の正当性を堂々と訴える集会を開催します。

 日  時 平成26年5月31日(土)13:30開場 14:00開演 16:30終演

 場  所 日本橋公会堂(東京都中央区日本橋蛎殻町1−31−1)
 登壇者 鈴木信行(維新政党・新風本部代表)
           村田春樹(維新政党・新風本部国民運動委員)
           金子宗徳(月刊『国体文化』 編集長)
 主  催 維新政党・新風本部
 共  催 新風クラブ、新風人権環境を守る中央区民の会
 問合先 維新政党・新風本部事務局(03-5642-0008)
 参加費 無料

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ
| 金子宗徳の講演 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【5/24】平成26年度国体学講座・第2講〔東京〕
小生が理事を務める日本国体学会では、青年学徒を対象とする《国体学講座》を昨年より開催しております。
2年目にあたる本年は、小生による講義「近代日本の政治思想―その国体論を中心に」や『国体文化』執筆陣との質疑応答に加へ、河本学嗣郎理事長による講話や外部講師による特別講義を予定しております。

第2講は来たる5月24日に開講予定です。
こちらの詳細を御覧の上、事前に主催者までお申し込み下さいますやう宜しく御願ひ申し上げます。

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ
| 金子宗徳の講演 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
勝兵塾関西月例会(4月22日)における講話の動画が公開されました。
去る4月22日、元谷登志雄氏(APAグループ代表)が塾長を務める《勝兵塾》の関西支部で「取り戻さう!明治の精神(こゝろ)」と題してお話をさせて頂きました。このたび、その動画が公開されましたので御紹介申し上げます。



JUGEMテーマ:youtube 動画紹介
| 金子宗徳の講演 | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Twitter

PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

デルクイ 01─反体制右翼マガジン
デルクイ 01─反体制右翼マガジン (JUGEMレビュー »)
『デルクイ』編集部,千坂 恭二,糸圭 秀実,中川 文人,外山 恒一
拙稿「グローバリズムと対峙するために」を収録

RECOMMEND

保守主義とは何か
保守主義とは何か (JUGEMレビュー »)

拙稿「日蓮主義的国体論の成立と展開 ― 里見岸雄を中心に」を収録

RECOMMEND

「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー)
「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー) (JUGEMレビュー »)
関 静雄
拙稿「『愛』と『政治』 ― 倉田百三と有島武郎」を収録

RECOMMEND

安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集
安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集 (JUGEMレビュー »)
長島 昭久,渡部 恒雄,鈴木 理恵子,木原 勝彬,上 紀男,金子 宗徳,青山 直明,小林 公司
小生の優秀賞受賞作品「『国家』としての日本 ― その危機と打開への処方箋 ― 」を収録

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 『国体文化』(平成24年7月号)が刊行されました
    池田達彦 (06/27)
  • 三島由紀夫研究会のメルマガで拙論に御言及頂きました
    池田達彦 (04/08)
  • 『国体文化』(平成23年8月号)が刊行されました
    風 (02/08)
  • 【2月18日】岡潔『日本民族の危機』復刊記念講演会〔東京〕
    無端庵 (02/06)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (02/02)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (01/29)
  • 臣子たる分を弁へて議論すべし
    風 (01/10)
  • 【御案内】第29回国体文化講演会(10/5)〔東京〕
    風 (09/28)
  • 【御案内】「第2回里見日本文化学研究所学術研究大会」(9/17)[東京]
    風 (09/14)
  • 【御案内】決行します!第26回国体文化講演会(4/6)〔東京〕
    枯木 (03/31)

LINKS

SEARCH