<< 【報告】「あなたの街は大丈夫?多文化共生と地方自治体の真実」〔8/16〕 | main | 安倍首相よ、脱法移民を認めるな >>
〔9/20〕英霊を被告にして委員会【東京都千代田区】
英霊に対し、国家として慰霊顕彰するのは当然のこと。
靖国の英霊を愚弄する戦後民主主義者どもを許すわけにはいきません。

下記の集会に登壇することと相成りました。
直前の御案内となりましたが、是非とも御参加下さい。
 
英霊への冒涜、侮辱は絶対許さない。訴訟参加決起集会
日 時 平成26年9月20日(土) 18:00〜20:30
会 場 文京区民センター(3A)
内 容 「安倍首相靖國神社参拝違憲確認等請求事件」に、英霊を守るため訴訟参加します。
   9月22日(月)の第1回口頭弁論(東京地裁)を前に訴訟参加を呼びかけます。
司 会 村田春樹氏(維新政党・新風 国民運動委員)
登 壇 高池勝彦氏(弁護団長)、徳永信一氏(弁護団事務局)、尾崎幸廣氏(弁護団)、
        藤岡信勝氏(新しい教科書をつくる会理事)、三輪和雄氏(日本世論の会会長)、
        湯澤貞氏(靖國神社元宮司)、金子宗徳氏(月刊『国体文化』編集長)
   木上和高氏(外国人参政権に反対する会 神奈川代表)ほか
会場費 1000円

なお、集会に先だって街頭活動と昇殿参拝を行うとのことです(私は別件で参加できませんが)。

街頭活動 同日 14:00〜15:50 訴訟参加を求めビラまきと街頭演説
     東京理科大学九段校舎前、地下鉄九段下 1番出口前
昇殿参拝 同日 16:00(参集殿前集合)

問合せ 英霊を被告にして委員会 090-3710-4815(M情報)
     http://mid.parfe.jp/kannyo/eirei/top.htm

JUGEMテーマ:講演会のお知らせ
| 金子宗徳の講演 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kanekomunenori.net/trackback/163
トラックバック

Twitter

PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

デルクイ 01─反体制右翼マガジン
デルクイ 01─反体制右翼マガジン (JUGEMレビュー »)
『デルクイ』編集部,千坂 恭二,糸圭 秀実,中川 文人,外山 恒一
拙稿「グローバリズムと対峙するために」を収録

RECOMMEND

保守主義とは何か
保守主義とは何か (JUGEMレビュー »)

拙稿「日蓮主義的国体論の成立と展開 ― 里見岸雄を中心に」を収録

RECOMMEND

「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー)
「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー) (JUGEMレビュー »)
関 静雄
拙稿「『愛』と『政治』 ― 倉田百三と有島武郎」を収録

RECOMMEND

安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集
安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集 (JUGEMレビュー »)
長島 昭久,渡部 恒雄,鈴木 理恵子,木原 勝彬,上 紀男,金子 宗徳,青山 直明,小林 公司
小生の優秀賞受賞作品「『国家』としての日本 ― その危機と打開への処方箋 ― 」を収録

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 『国体文化』(平成24年7月号)が刊行されました
    池田達彦 (06/27)
  • 三島由紀夫研究会のメルマガで拙論に御言及頂きました
    池田達彦 (04/08)
  • 『国体文化』(平成23年8月号)が刊行されました
    風 (02/08)
  • 【2月18日】岡潔『日本民族の危機』復刊記念講演会〔東京〕
    無端庵 (02/06)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (02/02)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (01/29)
  • 臣子たる分を弁へて議論すべし
    風 (01/10)
  • 【御案内】第29回国体文化講演会(10/5)〔東京〕
    風 (09/28)
  • 【御案内】「第2回里見日本文化学研究所学術研究大会」(9/17)[東京]
    風 (09/14)
  • 【御案内】決行します!第26回国体文化講演会(4/6)〔東京〕
    枯木 (03/31)

LINKS

SEARCH